海外業者が人気がある理由

バイナリーオプションはFXよりも手軽でリスクも少ない

株やFXには常にリスクが伴いますし、しっかりと対策をして入らないと想像していた以上の損失を被ってしまうこともあります。それが、バイナリーオプションなら最大損失額を把握しながらプレイすることができるので、投資をしていく上でも比較的安心して行うことができるのが特徴です。
初心者の方でも入りやすいのがそのバイナリーオプションでもあるので、FXはちょっと怖い!という人たちや、安心にできる投資が良い!という場合、バイナリーオプションはFXよりも魅力があると言えるかもしれません。

私は5年ほど前からFXをしており、毎日仕事が終わってはモニターとにらめっこをしている毎日でした。

時間の消費も激しくわけがわからなくなってミス注文で損失がでるなんてことは日常茶飯事でした。ですがある日、契約しているFX会社から「バイナリーオプションをしませんか?」みたいなお知らせがきたんです。

中身を見るとFXよりも簡単で考える時間も少なく、選択肢もハイかローだけというFXで時間と金を奪われている私にはうってつけでした。FXと比較すると一番のいいところは時間が少なくてすむということ、そして勝つか負けるかの二択であることですね。儲けはFXと同じくそのときのレートによって変わりますが勝つも負けるもフィフティーフィフティーです。

私はFXはちょっとだけやって今はバイナリーオプションをメインで取引をしています。負けてしまう月もありますが、長い目で見ると勝率は70%を超えて利益も出ています。

FXで悩まされていた時間を考えるとなぜもっと早くやらなかったんだろうと後悔が残ります。これからオリンピックやアメリカ大統領が変わるとなると為替の動きも激しくなると私は思います。

そのときに為替の世界をどう捉えて、利益を得るためには私はFXよりバイナリーオプションのほうがおすすめです。一度乗り換えてチャレンジしてもらえれば私の発言の意味もわかると思います。

バイナリーオプションをやったら予想以上に稼げてしまった

正直自分でもびっくりしました。FXでは負け続け、もう1年くらいFXに挑戦しているのにも関わらず結果は散々。投資はもう諦めようかなと思ったとき、バイナリーオプションのことを知りました。バイナリーオプションはハイかローを選択するだけですので、知識の浅い自分でもイケルと思ったんです。正直テクニカルやファンダメンタルといった専門用語は詳しくなかったので、浅い知識でも参入できるというのが自分にとっての決め手になったんです。おそるおそる、挑戦してみると…結果は大勝の連続!!自分でも驚くくらい勝てました。副業でやっていたので、すぐに会社の給料と合わせて月収100万円を達成しました!こんなに稼げるんだったらなんでもっと早く挑戦しなかったんだろうと後悔したくらいです。私が始めた当初は業者がキャンペーンをやっていて、キャッシュバックがうけられたのでリスクもゼロでしたし、リスクゼロでハイリターンがうけられる「バイナリーオプション」に完全にはまりました!まだキャッシュバックキャンペーンをやっている業者もあるので友達にもオススメしたいと思っています。バイナリーオプションを知らないという人、是非やってみて下さいね。

バイナリーオプションで勝つためには、トレンドがこの先も続く可能性が高いのかを見極めるのも一つの方法です。
トレンドが同じ方向に続くのかを見るのには、トレンドラインを引くのは有効な手段です。
トレンドラインの引き方にはいくつかの引き方があります。
チャートの突出した高値同士を引いていき、下降トレンドラインを完成させる方法や、チャートの突出した安値を引いていき、上昇トレンドラインを完成させる方法が一つです。
突出している高値や安値を探すのは簡単なので、トレンドラインはすぐに作れるのですが、このトレンドラインに信頼性があるのかは疑問に感じることがあります。
そこで、もう一本のトレンドラインを引いてみるのがいい方法です。
たとえば、上昇トレンドなら実態部分の安値を探してトレンドラインを引く方法です。
実態部分ですので突出した安値はないのですが、その分だけトレンドラインに信頼が持てるようになります。
このトレンドラインと突出した高値や安値で引いたトレンドラインを、それぞれの時間軸に合わせて引いてみれば、トレンドがどちらに向かっているのかはある程度の目安になりますので、バイナリーオプションで賭けることにも使えます。
また、トレンドラインを引いてみてもどちらに向かっているのか分からないのでしたら、トレンドが出ていない動きだと言えます。

わかりやすさが魅力

バイナリーオプションはリスクがFXよりも少ないのも嬉しいのですが、簡単でわかりやすいのも魅力の一つになります。基本的なルールとしては、数分後や数十分後の価格が現在の価格よりも高いか低いかを予想するだけなので、覚えることも少なくて入りやすいのです。
そのため、今ではバイナリーオプションはすごい人気ですし、かなりの勢いで始める方々が増えているのです。ですが、当然のことながらリスクが少ないと言っても全くないわけではありませんし、バイナリーオプションを始めるのであれば、インターネットでバイナリーオプションの攻略サイトなどを十分に見ておくのも良いでしょう。

FXとバイナリーオプションを比べて感じることは、勝つためには考え方を変えないといけないことです。
FXで勝つためには、トレンドに乗り続けて大きく勝つことご王道です。
投資の本でも、確率よりも利益を残すことを優先して書かれている本を多く目にしますので、利益が出ているポジションは引っ張らないといけないです。
しかし、トレンドがどこまで続くのかを見極めるのが大変難しいです。
利食いを入れるとまだまだトレンドが継続することがありますし、利食いを入れないと利益が減るなんてことがあるので、この辺りの見極めは相当難しいです。

バイナリーオプションで勝つためには、トレンドに乗り続けて勝つというよりも、確率で勝負をする形になります。
つまり、上がるか下がるかどちらに動く可能性が高いのかを考えるようになります。
FXをしている人なら、どちらに動きが出そうかというのはテクニカル分析を見ていると分かる場合がありますので、そんな時にエントリーをするという感じですね。
タイミングと勝率で勝負をするのが合っているならバイナリーオプションが合っているかもしれません。
特に、FXをやっていてすぐに利確をしてしまう人には、バイナリーオプションが向いているのかもしれません。

バイナリ―オプションとは、株やFXと違いシンプルなので初心者でも気軽に挑戦できる外国通貨取引です。
ところで、バイナリ―オプションを始めるには、業者を通じて口座を開設しなければなりません。しかし、業者には国内業者と海外業者がありどちらにもメリット・デメリットがあります。
そこで、今回は国内業者を選ぶ際のメリットについて説明します。

信用度が高く低額から取引できる

バイナリ―オプションを始めるには、利用する業者を選ぶ必要があります。

その最重要視すべきなのが、信用度の高さです。というのも、海外業者の中には金融庁から注意喚起が出されているように、信頼性の低い業者が多いのです。こうした業者を利用すると、出金ができないなどのトラブルに巻き込まれたり、拠点が海外のためサポートが受けられなかったりという事態になってしまう恐れがあるのです。

しかし、国内業者なら、ヤフーグループとして信用できるワイジェイFX株式会社などがあり、そうした点では安心です。また、国内業者の方が、1ロットあたりの購入金額を抑えることができます。その結果、予想が外れた際の損失も小さくすることができるのです。これなら、初めてバイナリ―オプションをやるという人でも安心して取引できるでしょう。

このように、バイナリ―オプションを始める際、国内業者を選んだ方が、信用度が高く安心して取引できるだけでなく、損失を少なくすることもできるのです。これが国内業者を選ぶメリットです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

バイナリーオプションをやってみたら稼げてしまった

稼ぐポイント!3月のイングランド銀行が開催する金融政策委員会について

バイナリーオプションとFXはそもそも違うもの

トランプ大統領の就任で為替が異常な動きに!

ハイローオーストラリアには転売機能がある!

欧州の政治が荒れてるのを逆手にバイナリーオプションで儲けよう