ファイブスターズオプションのオートトレードについて

オートトレードを提供する海外バイナリーオプション業者

ファイブスターズオプションのオートトレード

バイナリーオプションの取引が出来る業者には国内と海外とありますが、海外のほうが面白いサービスがありますね。
ファイブスターズオプションと言う海外業者があるのですが、こちらではオートトレードと言うサービスがあるのです。
オートトレードを直訳すると自動取引、つまりトレーダー自ら注文を出さなくても勝手に取引してくれると言うサービスです。
FXより仕組みが単純とは言え、バイナリーオプションでもテクニカル分析を行って勝率を上げることが必要です。
しかし中々テクニカル分析と言うのは難しいものがありますね。
ときにはダマシに合って失敗ばかりと言うことがありました。
そんなときでもオートトレードなら敏腕トレーダーの取引をそのまま自分の取引に当てはめることが可能です。

始め方はとても簡単

オートトレードの始め方は簡単、取引画面でオートトレードを選択します。
良さそうな敏腕トレーダーを選択、さらにフォローする期間や投資額、投資限度額を選択します。
後はフォローボタンを押し、確認画面で申し込むのボタンを押すだけでオートトレードがスタートします。
止めたいときはすぐに解除することが可能です。
投資額、投資限度額の設定でリスク軽減することができますが、あまり制限し過ぎるとせっかく調子が良いのに取引中止となってしまいます。
バランスよく設定することが重要でしたね。
敏腕トレーダー選びに失敗しなければ結構勝てるようになりました。
今後はどうなるか未知数ですがこれからも続けようと思っています。

バイナリ―オプションは、株やFXと違いシンプルなので初心者でも気軽に挑戦できる外国通貨取引です。
ところで、バイナリ―オプションを始めるには業者を通じて口座を開設しなければなりません。しかし、業者には国内業者と海外業者があり、どちらを選択するかで迷ってしまう方もいるでしょう。
そこで、今回は海外業者を利用する際のメリットについて説明するので、是非参考にしてください。

ペイアウト率が高く儲けやすい

海外業者で人気のハイローオーストラリアの場合、主な取引の種類としてHighLow やHighLowスプレッドが挙げられます。この取引ではペイアウト率が、前者は1.8~1.9倍であり後者は2倍となっています。
この高ペイアウト率は、日本国内業者の提供するサービスと比べると、かなり利益を出しやすいことを示します。国内業者では、ペイアウトが一律1000円と決められていることが多く、利益を出しにくいのです。
投資資金が2倍になる可能性がある高ペイアウト率は、大きく利益を出したいと考えている方にとって魅力的なものになるはずです。
他の海外業者でも高ペイアウト率を採用している場合が多く、ローリスクローリターンの国内業者とは全然違うトレード環境が提供されているのです。

このように、海外のバイナリ―オプション業者を利用するメリットは、高ペイアウト率による利益の出しやすさにあります。より利益を追求したい方には、海外業者をお勧めします。

トレンドフォローのスタイルと相性が良い

バイナリーオプションをやってみると、トレンドフォロー型のテクニカル分析を有効に使えるように思えます。
FXでもトレンドフォローのテクニカル分析を使いながらエントリーをすることは多いのですが、トレンドが続いているのを見ると入るタイミングをどこにするのか迷うことはあります。
今エントリーしてもあまり利益が伸びないのではないかと考えてしまったり、損切りラインが遠くなってしまうのでエントリーを見送るなんてことがよくあるのがFXです。
それに比べるとバイナリーオプションは、トレンドフォロー型のテクニカル分析と相性がいいように感じます。
まだトレンドが続くと思うとその方向にエントリーするだけで、他のことは何も考えなくてかまいません。
つまり、どれだけの利益を上げるという考え方よりも確率を重視した考え方でエントリーをするのがバイナリーオプションの取引き方法だと思いますので、FXに比べると考え方がシンプルではないでしょうか。
トレンドが続く限りは同じ方向にエントリーをしていると、勝つ確率の高い取引きができることや、もしトレンドが反転しても負ける金額は少ない金額ですみますので、リスクも少なくて取引きできるのがバイナリーオプションの特徴かもしれません。

バイナリーオプションは時間がない時にも参加ができるので、FXよりも簡単に参加ができます。
FXをしていると、どこに損切りを入れるのか、経済指標は今日は何があるのか、日足チャートや時間足チャートを見ながらエントリーポイントを探ります。
それに比べてバイナリーオプションは、数分後~数時間後のレートを予想するだけなので、そこまで難しいことを考えなくてもいいですし、上がるか下がるかを考えるのが基本戦略ですので、本当に簡単なんですね。
ちょっとしたひらめきや、チャートの形を見て上がりそうとか下がりそうとかの理由で参加できるので、これらのことからも参加するのは簡単です。
さらに、ポジションを持ち越すリスクもないのがバイナリーオプションの特徴です。
FXでポジションを持つと、寝るまでの間はずっとポジションのことを考えています。
今のレートはいくらかと気にして寝れないこともしばしばですし、朝起きてからもすぐにレートをチェックするのが日課になります。
気分が休まることがほとんどないのがFXですが、バイナリーオプションは決まった時間にポジションが決済されていきますので、朝までポジションを持つこともなく寝ている間に結果が出ているのが気分的にも安定します。
いつでも参加ができてしんどい気分を引きずらないのは、バイナリーオプションならではの決済方法だと言えます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

稼ぐポイント!1月の日本銀行政策決定会合

海外業者が人気がある理由

アメリカ大統領選挙の開票日で儲けました。それはなぜか?

バイナリーオプションとFXはそもそも違うもの

国内バイナリーオプションの業者を2社比較

バイナリーオプションは初心者にオススメの投資!その理由は