取引通貨の選び方

FXでもバイナリーオプションでも、初めて取引を行う際、どの通貨ペアを利用するか迷われると思います。FXでもバイナリーオプションでも、初めて取引を行う際、どの通貨ペアを利用するか迷われると思います。
世界的に見た通貨ペアのFX取引量の人気ランキングは以下になります。1位:EUR/USD(ユーロドル、ユロドル)2位:USD/JPY(ドル円)3位:GBP/USD(ポンドドル、ポンドル)取引量の多い通貨ペアは、比較的値動きが小さく落ち着いた動きをします。逆に取引量の少ないものは、大きな値動きになりやすいです。
FXの場合は、各通貨ペアでスプレッド(手数料的なもの)やスワップ(金利のようなもの)が異なるため、これを判断基準として通貨ペアを選択されることが多いです。また、日本では円絡みのドル円・クロス円(ドル円以外の円絡みの通貨ペア)が取引していて分かりやすいです。そのためFXでは、スプレッドが安く、円絡みのUSD/JPY(ドル円)が最も人気があります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

稼ぐポイント!1月の日本銀行政策決定会合

海外のバイナリーオプションの業者、結局どこが一番いいの?

バイナリーオプションが流行りつつある!今がはじめ時

海外業者が人気がある理由

国内バイナリーオプションの業者を2社比較

ファイブスターズオプションのオートトレードについて