バイナリーオプション業者の入金ボーナスは使うべきかどうか

入金ボーナスのメリットデメリット

海外バイナリーオプション業者の魅力の一つとして入金ボーナスがあります。
国内証券会社にもキャッシュバックキャンペーンがありますよね。
このキャンペーンでは期間中に一定額以上の取引でキャッシュバックを行うと言う内容のものが多いです。
条件を満たさないとキャッシュバックが受けられませんが、海外バイナリーオプション業者の入金ボーナスでは入金しただけで貰えると言う違いがあります。
オプションビットと言う海外バイナリーオプション業者では27,500円から50,000円までの入金で30%、50,000円から100,000円までの入金で40%、100,000円から250,000円までの入金で50%のボーナスです。
例えば10万円入金した場合、5万円のボーナスが貰えて合計15万円としてバイナリーオプション取引が行えるのです。
勝率の良い手法を考え出してとにかく取引回数を増やすことがバイナリーオプションの勝つ鍵でもあるため、なるべく軍資金は多いほうが有りがたいところです。
その代わりに出金条件が付いており、ボーナス額の何十倍もの取引を行わないと出金条件を満たさないのです。
なぜこのような出金条件があるのかその理由はボーナス目当てだけで取引せずに出金されるとまるまる損となるからです。
そこで出金条件を付けて一定額以上の取引を行って貰っています。
中には40倍と言う出金条件の厳しい海外バイナリーオプション業者がありますが、オプションビットでは15倍と比較的出金しやすい条件となっています。
この出金条件を予め理解しておかないと、後で出金拒否されたと勘違いしやすいので注意が必要です。

ペイアウト倍率

バイナリーオプションの海外業者として有名なのがハイローオーストラリアとYバイナリーです。
この2つの海外業者に共通しているのが、ペイアウト倍率2倍の取引があると言う点です。
通常のハイローではペイアウト倍率2倍弱、1.7倍くらいが多く見られました。
このペイアウト倍率だと勝率50%では長期的には負けてしまいます。
しかしハイローオーストラリアとYバイナリーならペイアウト倍率2倍だから稼ぎやすいのが良いところです。
さらにハイローオーストラリアでは1分、3分、5分の短期取引でもペイアウト倍率2倍となっています。
Yバイナリーでは30秒、60秒、2分、5分と言う短期取引がありますがペイアウト倍率は2倍では無いです。

シグナルツール

一見するとハイローオーストラリアのほうが良いようですが、Yバイナリーにはシグナルツールがあると言うメリットがあります。
シグナルツールではハイまたはローの方向性が分かります。
さらにシグナルの信頼性まで分かるため勝率アップに役立つと言うのが良いところです。
まだテクニカル分析が苦手でFXでは中々上手くいかなかったのですが、このシグナルツールのおかげで勝てるようになりました。
しかし逆張りでは中々難しいことがありますね。
シグナルツールは順張りに絞って使ったほうが良いようです。

キャッシュバック
口座開設するときに気になるのがキャッシュバックです。
あるのと無いのでは大きいですが、ハイローオーストラリアでは5000円のキャッシュバック、Yバイナリーでは入金額に対し最大5%還元のキャッシュバックがあります。
軍資金が増えるために勝つチャンスが広がるのが良いですね。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

海外業者が人気がある理由

スキャルピング手法がそのまま使えるのがバイナリーオプション!

バイナリーオプションとFXはそもそも違うもの

バイナリーオプションの勝率アップのポイント!移動平均線

FXとバイナリーオプション、投資をはじめるならどっち?

オートトレードがあるバイナリオプション海外業者